校舎の様子 | 東進ハイスクール 大泉学園校 大学受験の予備校・塾|東京都

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール大泉学園校 校舎長 荒井 飛鳥

東進ハイスクール大泉学園校では、大学受験を通じて「独立自尊の社会・世界に貢献する人財に育成する」ことに取り組んでいます。大学受験は多くの生徒にとって今までの人生で最大の試練であります。だからこそ受験を乗り越えた時の成長も大きいものになるはずです。自分で想像している以上の努力が出来る場所がここにあります。生徒が受験を通じて成長出来るように、大泉学園校ではスタッフが一丸となって、最大限努力出来るためのサポートを全力で取り組んでまいります。是非、生徒の成長する場、東進ハイスクール大泉学園校にご来校ください。

大泉学園校はスタッフに愛情があり本気で生徒一人ひとりの夢を大切に考えるアットホームな予備校です。まず生徒たちは登校すると、校舎受付のすぐ横にある音読室で毎日音読。熱心に勉強に取り組んでいる姿が周りの生徒にも良い影響を与えています。一日の勉強を終えたら、生徒一人ひとりが持っている生徒ファイルを元に学習チェック。何より、「明日も頑張るぞ」という生徒の気持ちを引き出すことを大切にし、温かい声かけを忘れません。

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

大谷 宙 くん 早稲田大学 法学部
都立大泉高等学校 卒 ストリートダンス部 東進ハイスクール大泉学園校 OB
大谷 宙 くん 早稲田大学 法学部
担任助手として一言
受験勉強には「本番」という明確な終わりがあり、それまでに何をするか、というのは皆さん次第です。ただ、「合格」という明確な目標も同時にあります。本番と合格、必ずしも結びつかないのが受験の恐ろしさであり、それに立ち向かって進み続ける勇気が必要です。私も皆さんがその勇気を出す事ができるよう手を尽くしますので、一緒に頑張っていきましょう!
新谷 俊貴 くん 慶應義塾大学 環境情報学部
都立大泉高等学校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール大泉学園校 OB
新谷 俊貴 くん 慶應義塾大学 環境情報学部
担任助手として一言
受験は自分を成長させることができる貴重な体験です。自分の思い通りにいかないことがこれからたくさんあると思います。そんな時はどんな些細なことでも、周りの人に相談した方が気持ちが軽くなります。モヤモヤした気持ちの有無で勉強の質は大幅に変わるので自分一人で抱え込むのでは無く相談してください。一緒に受験を通して成長しましょう。応援してます。これからよろしくお願いします。
大澤 葵 さん 電気通信大学 情報理工学域Ⅱ類
東京学芸大学附属国際中等教育学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール大泉学園校 OG
大澤 葵 さん 電気通信大学 情報理工学域Ⅱ類
担任助手として一言
こんにちは!私は受験を通して大学で何を学びたいのか、第一志望校に行くためは今何をすべきなのかを何度も悩みました。担任助手に相談し、沢山考えていく中でようやく見えてきた志が、日々の勉強を積み重ねていくためのモチベーションとなりました。また、私が最後までやりきることができたのは、仲間がいたからです。夢に向かって努力する友達のおかげで受験を乗り切ることができました。皆さんも不安になった時はぜひ担任助手に相談してください!そして高めあえるライバルを見つけてください!これからよろしくお願いします!

→もっと見る

鈴木 湧太 くん 東京都立大学 都市環境学部
都立武蔵野北高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール大泉学園校 OB
鈴木 湧太 くん 東京都立大学 都市環境学部
担任助手として一言
長い受験生活の中で苦しいこともあると思います。そんな時はぜひ友達や僕たち担任助手に気軽に相談してください。僕は1人では絶対に合格することはできませんでした、いろんな人に助けられました。次は僕がみなさんをサポートする番なので困ったときは力にならせてください、よろしくお願いします!
大口 慶介 くん 東京都立大学 都市環境学部
都立武蔵野北高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール大泉学園校 OB
大口 慶介 くん 東京都立大学 都市環境学部
担任助手として一言
私は東進ハイスクールでの1年間の受験生活を通して2つのことを学びました。1つめは継続の大切さです。東進ハイスクールに毎日登校をすることで継続する力がつきました。2つ目は計画の大切さです。受験勉強において長期と中期、短期に分けて計画を立てることで勉強がうまく行くことが分かりました。私は東進ハイスクールでの経験をみなさんに伝えたいと思っています。これからよろしくお願いします。
大石 裕介 くん 慶應義塾大学 経済学部
都立駒場高校 卒 陸上競技部 東進ハイスクール大泉学園校 OB
大石 裕介 くん 慶應義塾大学 経済学部
担任助手として一言
大学受験は人生の中でも限られた、自分自身を試すチャンスです。ひたすらに自分と向き合い続け、模索しながら成長していく経験はこれからの人生において大きな糧となると思います。私自身は受験生活を通して、自分の頭で考える大切さに気付きました。それまで何となく行き当たりばったりで過ごしていた自分を受験生活が大きく変えてくれたと思います。まだまだ未熟ではありますが、これからは自分の経験を活かし、後輩の皆さんをサポートしていきます。一緒に頑張っていきましょう!
横溝 優 さん 慶應義塾大学 文学部
吉祥女子高校 卒 バドミントン部 東進ハイスクール大泉学園校 OG
横溝 優 さん 慶應義塾大学 文学部
担任助手として一言
大学受験は自分を成長させるチャンスだと思います。いろいろなことを我慢して勉強に打ち込む姿はとてもかっこよくキラキラしています!悩むことや辛いことはもちろんたくさんありますが、それ以上に第1志望に合格したときの嬉しさは計り知れません。がむしゃらに合格に向かって走りきりましょう!担任助手として全力で皆さんをサポートします!!
小森 沙耶 さん 東洋大学 社会学部
川村高等学校 卒 バスケ部 東進ハイスクール大泉学園校 OG
小森 沙耶 さん 東洋大学 社会学部
担任助手として一言
受験はひたすらに自分との戦いだと思います。頭ではやるべき事を理解しても、気持ちが追いついて来ない時もあります。そんな時は抱え込まず、気軽に話しかけて来てください。大泉学園校には夢も悩みも相談出来る担任助手が沢山います。
本番ペンを握るのは自分ですが、その背中は沢山の声援で支えられているはずです。皆さんには受験を通して応援される人に成長してほしいです。志望の大学に合格したいという初心を忘れずに最後まで走り切りましょう!私も全力でサポートします!
巽 彩夏 さん 共立女子大学 家政学部
都立豊島高等学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール大泉学園校 OG
巽 彩夏 さん 東共立女子大学 家政学部
担任助手として一言
私は担任助手の先輩方の応援のおかげで、モチベーションが上がらない日でも受験勉強を続け、最後まで頑張ることができました。そして、今度は私が皆さんのことを全力で応援しサポートします!少しでも皆さんの第1志望合格への支えになれるよう頑張りますので、最後まで一緒に頑張りましょう!よろしくお願いします!
松岡 奈央 さん 一橋大学 商学部 商学科

都立 武蔵高等学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール大泉学園校 OG
松岡 奈央 さん 一橋大学 商学部 商学科
担任助手として一言
受験は思い通りにはなかなかいきません。皆さんはこれからたくさんのことに悩み、諦めたくなる場面に遭遇するかもしれません。
そんな時1人で抱え込まずにぜひ担任助手に相談してください。皆さんが最後まで第一志望校を諦めずに挑戦できるよう私も精一杯頑張りたいと思います。これからよろしくお願いします!
永渕 希佳 さん 慶應義塾大学 文学部 人文社会学科
都立 大泉高等学校 卒 水泳部 東進ハイスクール大泉学園校 OG
永渕 希佳 さん 慶應義塾大学 文学部 人文社会学科
担任助手として一言
受験生活には誰もが悩んで立ち止まるときがあると思いますが、そんなときにこそ仲間や周りの方々の力を借りながら壁を乗り越えることが自分自身の成長に繋がります。
受験を通してみなさんが成長できるよう、私も全力でサポートしていきます。最後まで一緒に頑張りましょう!よろしくお願いします!
村上 大洋 くん 法政大学 情報科学部 コンピュータ科学科
私立 國學院大學久我山高等学校 卒 陸上部 東進ハイスクール大泉学園校 OB
村上 大洋 くん 法政大学 情報科学部 コンピュータ科学科
担任助手として一言
大学受験は人生に一度きりです。これからの受験勉強の量と質でその一生に一度の大学受験の合否が決まってしまいます。
なので、その大学受験で後悔をしないよう、東進で一緒に最後まで頑張りませんか?これからの受験期辛いことがたくさんあると思います、そんな皆さんの背中を押し、全力でサポートするのでこれからよろしくお願いします!
久保木 玲花 さん 東京大学 文科Ⅲ類
私立 桜蔭高等学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール大泉学園校 OG
久保木 玲花 さん 東京大学 文科Ⅲ類
担任助手として一言
長い受験生活において、ある1日に成したことというのは非常にちっぽけなものです。
しかしそういう1日が積み重なって結果に繋がることも事実です。自分がやっていることが正しいのかわからなくなる時もあるでしょう。そういう時は是非担任助手に相談してください!頑張ろうと思い始めた過去の自分に対して胸を張ることができ、未来の自分からは感謝されるような今を皆さんが過ごせるよう、私も少しでもお手伝いしたいと思っています。
菅原 宙希 くん 東京工業大学 理学院
都立 多摩科学技術高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール大泉学園校 OB
菅原 宙希 くん 東京工業大学 理学院
担任助手として一言
皆さん、こんにちは!突然ですが、皆さんは何のために勉強していますか?将来の夢のためという人もいれば、親に大学に行けと言われたからという人もいるでしょう。大学受験はおそらく人生で最後の勉強だけをする期間です。だからこそ、勉強する中で自分を見つめなおし、自分が何に興味があるのか、何になりたいのかを考えてみてください。そこで生まれた志は壁を乗り越えるための原動力になると思います。
長い受験生活ですが、将来についても考えつつ頑張りましょう。これからよろしくお願いします!
大矢 茉奈 さん 東京外国語大学 国際社会学部 国際社会学科
都立 大泉高等学校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール大泉学園校 OG
大矢 茉奈 さん 東京外国語大学 国際社会学部 国際社会学科
担任助手として一言
受験に不安や焦りはつきものだと思います。私自身、受験が辛くて何度も逃げ出しました。でも周りの方々のおかげで最後まで頑張ることが出来ました。
皆さんも支えてくれる周りの方々への感謝の気持ちを忘れず、頑張ってください。頑張る原動力は目標から生まれます。一緒に自分の夢を東進で見つけましょう。一生に一度の大学受験悔いのないように部活も行事も全力でいきましょう!
富岡 里羽 さん 中央大学 商学部 商業・貿易学科
都立 大泉高等学校 卒 合唱部 東進ハイスクール大泉学園校 OG
富岡 里羽 さん 中央大学 商学部 商業・貿易学科
担任助手として一言
私は、受験を通して周りの人たちの支えの大切さを改めて感じました。自分一人ではつらい受験生活を乗り越えることはできなかったと思います。 皆さんも、一緒に受験を乗り切る仲間への思いやりの心を忘れず、切磋琢磨していってほしいです。そして、つらい時は一人で抱え込まず、ぜひ相談してください。少しでも皆さんの力になれるよう頑張りますのでよろしくお願いします!
上田 佳歩 さん 一橋大学 社会学部 社会学科
私立 女子学院高等学校 卒 ESS部 東進ハイスクール大泉学園校 OG
上田 佳歩 さん 一橋大学 社会学部 社会学科
担任助手として一言
私たちと一緒に本気の受験勉強をしませんか?大学受験の最大のモチベーションは、第一志望校へのこだわりです。 東進大泉学園校には皆さんが譲れない志を育み、部活などの学校生活と両立して勉強に打ち込める環境があります。最後まで諦めず、熱く駆け抜けましょう!
須藤 正樹 くん 明治大学 経営学部 経営学科
都立 北園高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール大泉学園校 OB
須藤 正樹 くん 明治大学 経営学部 経営学科
担任助手として一言
これからみなさんは受験という人生の大きな分岐点に到達することになります。分からない事や辛い事など色々な不安がありますが1人ではありません。
一緒に戦う受験生や家族、僕たち担任助手など周りには沢山の支えてくれる人がいます。その人たちとともに合格を掴み取り人間的にひとまわりもふた回りも成長できるようにしましょう!
宮本 泰彰 くん 中央大学 理工学部 数学科
私立 明治学院東村山高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール大泉学園校 OB
宮本 泰彰 くん 中央大学 理工学部 数学科
担任助手として一言
みなさんは将来やりたい事は決まっていますか?受験は辛い時が必ずあります。
そんな時、心の支えとなるのは「将来の夢」です!将来のことも考えながら一緒に頑張りましょう!!よろしくお願いします!
島崎 祐輔 くん 日本大学 危機管理学部 危機管理学科
都立 清瀬高等学校 卒 陸上競技部(中距離) 東進ハイスクール大泉学園校 OB
島崎 祐輔 くん 日本大学 危機管理学部 危機管理学科
担任助手として一言
自分は受験を終えてすぐには、あれほど努力をしたのに志望の大学に受からなかった理由がわかりませんでした。
しかし、今振り返ると、優先順位や弱点克服の仕方など、現役の時気付かなかった問題点に気付きました。経験したこと、思ったことを伝えられれば、必ず生徒のためになると思います。伸び悩む事には理由があると思うので、沢山アドバイスしていきたいです。

校舎イベント紹介

塾内合宿

塾内合宿

長時間にわたって音読を交えながら徹底的に英語の学習を行います。単に長時間勉強するということが目的ではなく、いかに集中し、かつ効率よく勉強するかという方法を身につけていきます。また合宿中には様々なテーマについてディスカッションなども行います。他の人の意見を聞くことで視野を広げ、またモチベーションも上がりさらに勉強に対して意欲的に取り組むことができます。多くのライバルと切磋琢磨しながら限界突破に挑戦することで、1人で勉強する時以上の達成感を経験することができます。その時の達成感は必ず自分の自信に繋がるはずです。受験を勝ち抜くための体力・集中力を身につけるとともに精神的にも大きく成長できる機会が塾内合宿です。

特別公開授業

特別公開授業

普段はt-POD授業の東進ですが、有名講師の授業を直接受講することができるのが「特別公開授業」です。先生は生徒のために超高密度の熱い特別授業を行ってくれます。わかりやすい授業内容は勿論ですが、特別公開授業では入試の状況や普段聞けない先生の経験談など貴重な話を聞くことができます。授業時間は2時間ですが、参加した生徒はみな「あっという間に感じた」と感想を話してくれます。たくさんの刺激を受け、特別公開授業後の生徒の目はキラキラし、勉強に対するやる気がグンとアップしていることがよく分かります。普段東進に通っていない生徒も参加できる楽しいイベントです。「本当に学力を伸ばす名人の授業」で本気で受験勉強をスタートさせることができます。
※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

合格報告会

合格報告会

難関大学に見事現役合格を果たした先輩が、これから志望校合格を目指す後輩に対し、どのように受験勉強に取り組んできたかを伝えるのが、合格報告会です。苦手な科目の克服法、夏休みの過ごし方、部活との両立法、入試直前期にやるべきことなど、内容は多岐にわたりますが、受験を経験してきた先輩の話は参考になることばかりです。特に部活と両立しながらの受験勉強や、入試直前まで模試でE判定だったところからの逆転合格などの話は、受験生にとって勇気付けられる内容だったようです。これから立ち向かう受験に対し先輩からの生の体験談を聞き、自身の勉強への取り組みに活かし、志望校合格を勝ち取ります!