私の二次過去問攻略法~私立理系~ | 東進ハイスクール大泉学園校|東京都

ブログ

2019年 10月 22日 私の二次過去問攻略法~私立理系~

こんにちは!

本日は宮本から志望校の攻略法についてお伝えしたいと思います!

大学:中央大学 理工学部 数学科

高校:明治学院東村山高校

部活動:サッカー部

東進入学時期:高校2年生の8月

Q1 :受験生時代の過去問学習について

自分は、8月のセンター模試で思うような点数を取ることができず10月のセンター模試まではセンター過去問を中心に演習を積んでいました。

8月中にはセンター年度別10年分が終わっていたので、この時期は自分の苦手な分野をたくさんトレーニングしていました。現在、演習はできているが思うように点数が伸びていない生徒が中に入ると思います。皆さんはしっかり復習はできているでしょうか?これは、2次過去問でもいえることですが、演習は復習をしないと全く意味がないものになってしまいます。

特に理系は復習が命です。数学など“分かると解けるは全く違うものです”皆さんは演習をして分からなかった問題の答えを見て理解すると思います。それだけでその問題が解ける気になっていませんか?

自分もそうでしたが、実際もう一度解いてみると意外とペンが動かず解けない問題もあると思います。

もし、入試本番で1度やったことがある問題が出てペンが動かなかったらとても悔しいと思います。これからも皆さんはたくさんの問題を解いていくと思いますが、センター試験も残り約2か月、入試本番も残り4か月です。

その中で、出会う問題は必ず次は解けるまで1つ1つ大切に問題演習をしてほしいと思います。

そして11月からは本格的に2次過去問を始めました。最初の頃は時間内に全ての問題を解くことができなかったのですが、時間を延長して問題演習をしていました!まずは全ての問題を解くには自分が何分かかるのか確認してほしいと思います!

Q2: 志望校、受験校の決定の仕方

自分は将来、数学の先生になるという夢がありました。なので教育学部に行くのか、数学の世界についてもっと詳しく知るのかで悩みました。そんな中で、自分の将来なりたい姿として生徒にたくさんの知識を与えられるようになりたいと思ったので、数学科に行くことを決めました。

第一志望校は教育で有名な東京理科大学でしたが、他の受験校も全て数学科を受験しました。

皆さんは将来何がやりたいですか?受験校を選ぶ際は必ず将来の自分を思い描いてほしいです。具体的に将来の事が決まっていない生徒も中に入ると思いますが、興味があることや、好きなことを大学でより深く知ることができます。

志望している大学で4年間通っている自分がイメージできるのか今一度良く考えて受験校を決定していってほしいと思います!!