私の二次過去問攻略法! | 東進ハイスクール大泉学園校|東京都

ブログ

2019年 10月 23日 私の二次過去問攻略法!

こんにちは!

本日は川尻から志望校の攻略法についてお伝えしたいと思います!

大学:慶應義塾大学 理工学部 応用化学科

高校:立教新座高校

部活動:ソフトテニス部

東進入学時期:高校2年生の3月

Q1 :受験生時代の過去問学習について

私はゴールまで逆算するために、8月には一度敵を知るという意味で過去問を解きました。

その後は主に1番の良問は過去問だと思って演習を進めていきました。

10月の末には東進の他の講座と並行させつつ10年分を一周終わらせ、10年分より古い過去問にも触れていきました。

また過去問の復習に関してなのですが、自分の弱点はなんなのか、受験大学の傾向はなんなのか、最大限点数を本番にとるには今後どうすればいいのかを考えながら復習を行うとより質の伴った復習をすることができると思います。

 

Q2: 志望校、受験校の決定の仕方

まず自分が将来に学びたい学問ややりたいことを考えて、学科から決めていきました。

その後は実際に自分の足で色々な大学に足を運んで、お話や雰囲気を見て受験校を決めました。もちろん各大学のHPも見ました。

よって現在志望校に悩んでる人は、まず今までの自分をふりかえり、自分の興味あること再確認してみてください。その後、その分野からまずは学部などを探していくといいと思います。

その後、志望大学に関しては、自分から調べて情報を得てその情報をもとに決めていってほしいと思います。

最後に…

まず高校3年生の皆さん!残された時間を最大限利用して志望校合格にむけて走ってください!!何か相談等あればいつでもお待ちしています!!

また低学年の皆さん!受験勉強にフライングはありません!本日紹介したように高校3年生までには基礎知識、応用能力を得て過去問を解いていってほしいです!!

そして学習だけでなく志望校の決定に関しても、早ければ早いほど、目標を持った状態で受験勉強に臨むことができます。未来の目標達成は現在の自分次第です。

ぜひ悔いのない日々を過ごしましょう!