【成蹊大学 経済学部】担任助手インタビュー!⑧ | 東進ハイスクール大泉学園校|東京都

ブログ

2019年 3月 25日 【成蹊大学 経済学部】担任助手インタビュー!⑧

 

 

 

みなさん、こんにちは!

本日の担任助手インタビューの様子を載せていきます!

本日は鈴木里奈です!

大学:成蹊大学 経済学部 経済経営学科

出身高校:都立井草高校

東進の入学時期:高3の4月

 

①部活と勉強をどのように両立していましたか

私は、水泳部に所属して高3の8月までやっていました。他の受験生より時間がないことは明白だったので、すきま時間を見つけたら高速マスターをやることは徹底していました。

そして、一日ごとにやり切ることを決めて、書き出していました。そうすることで、やることが明確になり効率よく勉強を進めるこができました。

また、部活が終わってから受講をすることがほとんどだったので眠くなったときには音読をして気合いを入れ直していました。音読は読んでいるうちに長文が読めるようになってくるので

やっていない人は今から始めてほしいです。

 

②今、自分がこだわっていることは?

何事も挑戦することです。大学生になり自由に使える時間が増えた今、新しいスポーツに挑戦したり、今までは読んだことのないジャンルの本を読んでみたり

などと自分の視野を広げるために日々奮闘しています。

最後の学生生活でもあり、自分のやりたいことを見つけられるチャンスでもある大学生活。常にアンテナを張っています。皆さんも一日一日を大切にしてほしいです。

そして、自分の限界を決めず天井を日々上げていきましょう。

 

最後に新受験生にメッセージ!

大学受験は、将来のことを考え自分で決めたことをやり切る力がつく、自分を成長させる機会でもあります。

大変なこともあると思いますが、努力できる環境に感謝して勉強に励んでほしいと思っています。

そして、春休みが基礎を固めるチャンスだと思います。休みを有効活用して自分で決めた目標は達成できるように3月31日まであと6日!!

春休みは8時半から開館しています。毎日登校して頑張っていきましょう!校舎でお待ちしています。