担任助手インタビュー⑦【私立文系】 | 東進ハイスクール大泉学園校|東京都

ブログ

2020年 5月 27日 担任助手インタビュー⑦【私立文系】

担任助手インタビュー第7弾です!

本日は2年の須藤が担当します!

 

①受験生時代の休日の過ごし方
部活を引退してからは朝から晩まで校舎でひたすらに勉強してました。受験勉強のスタートが遅かったので1分1秒無駄にしない様勉強に取り組んでいました。休日はまとまった時間が取れるのでセンター過去問を解く&復習をまとめて行いました。

②この時期のモチベーションの保ち方
自分は高3の夏まで部活をしていました。この時期に部活後眠くなったり、勉強が嫌になった時は「周りの人は俺の何倍も勉強してる」と自分に言い聞かせてモチベーションを保っていました。

③6月模試で意識して欲しいこと
6月模試は夏休み前最後の共通テストレベルの模試です。夏休みの終わりに目標点を取るためにもこの模試で自分の長所と短所を再度確認し夏休みに活かしてほしいです。その為にも全力で万全の準備をして臨んでください!!

最後にみなさんへ

現在多くの人が自宅で1人で勉強を進めていると思います。楽な方に流されて勉強があまり手につかないこともあると思いますがそういう時は「なぜ受験勉強をしているのか」をもう一度考えてみてください。行動するエネルギー源になるはずです。

この辛い時期を戦い抜いた人は何倍も成長できるはずです!日々の積み重ねを大切に頑張っていきましょう!!

 

↓6月の全国統一テストは下のバナ―から申込み可能です。チェックしてみてください!↓