担任助手インタビュー!③ | 東進ハイスクール大泉学園校|東京都

ブログ

2017年 2月 15日 担任助手インタビュー!③

【プロフィール】

名前:北島聡実

大学:早稲田大学 教育学部 生涯教育専修

学年:1年

高校:武蔵野北高校

部活:女子ハンドボール部

受験勉強を始めた時期:高校2年生の2月

 

本日は北島先生にお話を伺います!

 

①どんな高校生でしたか?

何かに熱中することがすきだったので、行事も部活も全力でやっていました!とくに行事は体育祭、文化祭の実行委員、合唱祭では指揮者など、色んなことにチャレンジしていました!


②武蔵野北高校から、大泉学園校に入学を決めた理由を教えてください。

色んな塾を体験した中で、大泉学園校のスタッフの皆さんのあたたかさ明るい雰囲気に魅力を感じ、迷わず大泉学園校を選びました!

 

③武蔵野北高校ではどんな生活リズムで勉強していましたか?

武蔵野北は部活も行事も最後まで思い切りできた分、切り替えを本当に大切にしていました。

朝早くに学校で勉強し、午後は部活に没頭、夜は東進と、やるべき時にやるべきことをこなしたことが合格の決め手だと思っています。



④まだ志望校へのスタートを切れていない生徒への一言お願いします。

なんとなく志望校が決まっていても、それに向けて行動をうたない限り実現は不可能です。

一度今の自分を見つめ直し、何をすべきか考えてこの瞬間から動いてみましょう!!

 

北島先生、ありがとうございました!

次回は大沼昌平先生へのインタビューです!