大泉学園校担任助手インタビュー!⑦ | 東進ハイスクール大泉学園校|東京都

ブログ

2018年 3月 9日 大泉学園校担任助手インタビュー!⑦

皆さんこんにちは!

担任助手インタビューも今日で7日目です。

大泉学園校のスタッフが、様々なことについてお話してくれているので、今までのインタビューも是非ご覧下さい!

さて、本日の担当は寺西美月担任助手です!!

大学:東京大学 前期教養学部 理科Ⅰ類

出身高校:豊島岡女子高校

高校時代の部活:コーラス部

 

Q1.大学受験を振り返って、大変だったことはなんですか?

自分がやりたいことをあまり考えないまま受験勉強をはじめてしまい、将来の具体的なビジョンを考えながら勉強を進めなければならなかったこと。

「夢を持とう、夢があるから頑張れる」と言われ、何も考えてこなかった自分に絶望した。

今の私の考えは、夢を一つに決定する必要はない、けれど自分がどう生きたいかを考えることから逃げなければ目の前を頑張れる、ということです。まだ将来やりたいことがない人はどうしようかな、と模索することから目をそらさないで欲しいです!

Q2.ずばり、東京大学に合格できた要因は何ですか?

グループミーティングで、同じ志望校の仲間と勉強の仕方をアドバイスしあったり悩みを打ち明けあったりして常にライバルが身近にいたこと

周りの人に東大志望であることが知れ渡っていてのでプライドを持って誘惑に負けず勉強したこと。
合格した時や、大学に入ってからの自分をたくさん想像して最後まで前向きだったことです!

Q3.これから受験を迎える新高校3年生へ、メッセージをお願いします!

受験までに残された時間と志望校の難易度は変わりません。自分の弱さを克服し、努力をたやさないことこそがこの平等なフィールドで勝つことのできる唯一の方法です。本気の努力をした先には今の自分には見えない世界が待っています
自分で目標を決めて、自分の力で達成する。この素晴らしい経験をしてほしいです。一緒に頑張りましょう!

明日は土屋遥担任助手です!!!